• BTOパソコン比較.net

グラフィックボードとは?初心者にもわかる優しい解説


グラフィックボードとは、パソコンの内部に取り付けることでディスプレイに映像を表示してくれる機能を持つパーツのことを言います。

データの処理などは、CPUやメモリを使って行われます。

その処理結果を私たちが目で確認するために必要なのが、グラフィックボードなのです。


一般的なパソコンにおいては、グラフィックボードの機能を持たせたチップがマザーボードに装着されています。

パソコンで基本的な作業を行うのであれば、このチップが持つ能力だけで問題なくこなすことができます。


一方で3Dゲームをプレイしたり動画を楽しむ機会が多いという人は、豊富な機能を備えたグラフィックボードを装着しておくと快適です。

特に3Dゲームでは特定の機能を持つグラフィックボードを要求することも多いため、最新ゲームをプレイするのであれば推奨されているボードを購入するようにします。


パソコンを使って映像編集を楽しみたいというときにも、グラフィックボード選びは重要になってきます。

S-VideoやHDMIといった入出力端子を数多く備えている製品を選んでおけば、ビデオカメラやディスプレイを接続する際に便利です。


使っているディスプレイの解像度が高いと、画面の切り替わりでもたつきを感じることがあるかもしれません。

そのような場合にも、容量の多いビデオメモリを持つボードに換装することでスムーズな画面表示を実現できます。






同じカテゴリーの最新の記事

  • グラフィックボードとは?初心者にもわかる優しい解説

    グラフィックボードとは、パソコンの内部に取り付けることでディスプレイに映像を表示してくれる機能を持つパーツのことを言います。 データの処理などは、CPUやメモリを使って行われます。 その処理結果を私たちが目で確認するために必...


  • HDDとは?初心者にもわかる優しい解説

    パソコンで使うデータやソフトウェアを保管しておく場所が、HDDです。 ハードディスクドライブと呼ばれるこのパーツは、磁気を帯びさせた回転盤にデータを記録します。 必要な時にHDDからデータが読み込まれ、作業を終えるとまたHD...


  • メモリとは?初心者にもわかる優しい解説

    パソコンで作業をする際に演算処理を行う心臓部がCPUですが、そこへ提供するデータを展開する場所がメモリと呼ばれるパーツです。 メモリは、ハードディスク内に保存されているソフトウェアや、処理に必要なデータを展開するために使われます。...


  • CPUとは?初心者にもわかる優しい解説

    パソコンの心臓部とも言えるパーツが、CPUと呼ばれるものです。 中央処理装置などと呼ばれ、パソコン内部のマザーボードに装着されています。 パソコンで行う全ての作業は、このCPUによって演算され、その処理結果を私たち利用者が受...


  • OSとは?初心者にもわかる優しい解説

    OSとは、パソコンを動かすために最低限必要な基本ソフトウェアのことを言います。 パソコンを使うことで様々な作業をこなすことができますが、OSが入っていない場合にはそれができません。 BTOパソコンの場合にはOSが...