• BTOパソコン比較.net

BTOパソコンのメリット・デメリット


【メリット】


第一のメリットは、自分好みのパーツを組み合わせてパソコンを作れる事です。
市販されているパソコンには、たくさんの機能やソフトがついていて魅力的ですが、購入して使ってみると一度も使わない機能があったりします。
そういったムダをはぶいて、自分に必要な機能のみのパソコンを作る事ができます。
また、パソコンを自作するにはスキルも必要ですし、トラブルがあった時には自己責任で対応しなければいけません。
BTOパソコンの場合は、保証やカスタマーサポートが付いています。
パソコンは精密部品で作られているため、思わぬ故障が発生することがありますので、保証があると安心ですね。




【デメリット】


デメリットは2つ。BTOパソコンのメリットの裏返しとして、まったくの初心者の方にとっては、パーツ選び・必要な機能やソフトなどが分からないため使い勝手が悪くなってしまう可能性があります。
もう一つは納期が遅い事です。BTOパソコンは受注生産ですから、注文を受けてから組み立て・チェックを行います。通常では3~5日・遅いものでは2週間程度かかる事がありますので、早急に必要な方は納期をチェックしておく必要があります。







同じカテゴリーの最新の記事

  • カスタマイズ用語

    【CPU】 『Central Processiing Unit』の略で、コンピュータの中央処理装置の事です。 人間で例えると、脳や心臓部にあたる重要な部分です。 コンピュータの処理スピードの速さを見分ける時に『CPU』を確認す...


  • BTOパソコンのメリット・デメリット

    【メリット】 第一のメリットは、自分好みのパーツを組み合わせてパソコンを作れる事です。 市販されているパソコンには、たくさんの機能やソフトがついていて魅力的ですが、購入して使ってみると一度も使わない機能があったりします。 そういっ...


  • パソコンを選ぶ時のポイント

    【1.目的】 一番最初に確認しておきたい事はパソコンの利用目的です。 利用目的によって必要なソフトや機能・スペックなどに違いがあります。 大まかにでも自分の利用目的を把握しておきましよう。  〈利用目的の例〉    ・資料...


  • コストパフォーマンスの高い必見ランキング

    BTOパソコンとは?  BTOとは『Build To Order』の頭文字を取った言葉で、注文を受けてから組み立てる という『受注生産』の事です。 パソコン以外にも住宅やバイク・自転車・アクセサリーなど、BTO...